サーマレスト リッジレストシリーズかZライトシリーズか その1 リッジレストソーライト vs Zライトソル の比較

この記事は約 4分で読めます

サーマレストで空気を入れないタイプのマットレスを選ぶ時に気になる2種類のシリーズ。

リッジレストシリーズ

Zライトシリーズ

サーマレストの空気を入れないタイプのマットレスの選び方は、
1、まず リッジレストシリーズ vs Zライトシリーズ を考える
2、そして決めたシリーズの中で「アルミ蒸着加工」があるタイプ vs ないタイプ を考える
決め手は大きくこの2つかもしれません。

では簡単にみていきましょう。

まず、

リッジレストシリーズ 丸めて畳むタイプのマットレス
Zライトシリーズ 折り畳むタイプのマットレス

そして、

アルミ蒸着加工があるなしは 断熱性の差

リッジレストシリーズZライトシリーズか、そしてどの商品を選ぶかの際に比較できそうなデータを載せておこうと思います。

サーマレスト リッジレスト ソーライト/クラシック(/ソーラー) 比較 画像

サーマレストのマットレスもいくつかあり、
見慣れないとどれとどれを比較すればいいのか分かりにくい感じがあります。
そこでここでは2つのシリーズの各同等クラスのマットレスの比較をしてみようということで今回は

リッジレストソーライト(リッジレストシリーズ)
vs
Zライトソル(Zライトシリーズ)

サーマレスト リッジレスト ソーライト/クラシック(/ソーラー) 比較 画像

何が同等かというと、
銀色の「アルミ蒸着加工」がされているマットレス同士になります。

※アルミ蒸着加工がされていないタイプのマットレスの比較はこちら ↓
サーマレスト リッジレストシリーズかZライトシリーズか その2 リッジレストクラシック vs Zライト
monochicken.com

サイズは R レギュラー で比較します。

ーーーーーーリッジレストソーライトーーーーーZライトソル

サイズ    51 x 183cm           同じ
重量     400g              410g
材質     軽量EVAフォーム         同じ
厚さ     1.5cm             2.0cm
収納サイズ  51 x 20cm           51 x 13 x 14cm
R値      2.8               2.6
価格     ¥4,800             ¥7,200
加工     アルミ蒸着加工あり        同じ

※R値…断熱性能とでもいうのでしょうか 高い程、断熱に優れている

※2020年10月追記
〜材質が共に「架橋ポリエチレン」表記に変更
また、R値が ソーライト 2.1 / ソル 2.0に変更
価格がソル ¥6,200に変更されてました
最新情報はメーカーサイトをご確認ください〜

以上な感じよりメリットを見ると

リッジレストソーライトZライトソルより
断熱性能が良い。
軽い。
価格が安い。

逆から見ると
Zライトソルリッジレストソーライトより
厚い。
コンパクトになる。

おまけで
リッジレストソーライトにはサイズ S/R/L とありますが、
Zライトソルにはサイズ S/R しかないようです。
2017年4月現在2020年10月現在も変更なし

個人的には、
折り目の断裂が気になって雑に扱えないのでリッジレストシリーズを愛用しています☆

※関連記事

サーマレスト リッジレストシリーズかZライトシリーズか その2 リッジレストクラシック vs Zライト

サーマレスト リッジレスト ソーライト/クラシック(/ソーラー) リッジレストシリーズの比較
monochicken.com

error: