サーマレスト【リッジレスト】実物サイズ比較 「R レギュラー」と「L ラージ」

この記事は約 2分で読めます

サーマレストのリッジレストには

リッジレスト ソーライト
リッジレスト クラシック

の2種類があります(2021年9月現在)。

そして、

ソーライト にはサイズが
S スモール/R レギュラー/L ラージ

クラシック には
R レギュラー/L ラージ

とあるのですが、ここで

リッジレスト の R レギュラー と L ラージ
の実物サイズ比較

をしてみようと思います。

厚さを除けば、
縦の長さと横の長さは2種類のマットレスとも

R レギュラーは、51 x 183cm
L ラージは、63 x 196cm
で同じ。

サーマレスト リッジレスト R レギュラーとL ラージの実物比較 画像

そのためここではリッジレスト クラシックを使って
R レギュラー と L ラージ 実物比較します。

数値上ではわかるのですが、視覚的に実際どれくらいのサイズの差があるのでしょうか?

選択時のイメージになれればと思います。

サーマレスト リッジレスト R レギュラーとL ラージの実物比較 画像

端を揃えて置くとこのような感じに。

サーマレスト リッジレスト R レギュラーとL ラージの実物比較 画像

長辺の差 13cm
短辺の差 12cm

おまけで、
重量の差 140g

これくらいの差があるのですね。
では、もう一度同じ画像を ↓

サーマレスト リッジレスト R レギュラーとL ラージの実物比較 画像

そんな感じです。

登山や車中泊などアウトドアではもちろん、
自宅での座布団、敷き布団、トレーニングマットなどの使用にも快適なサーマレストのリッジレスト

良いサイズを選びたいですね。

※ 関連記事
サーマレスト 【リッジレスト】シリーズの比較 ソーライト/クラシック(/ソーラー)

家で寝袋/テントマットで春夏秋冬、1年間365日寝続けてみた結果…
monochicken.com

error: