より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜

この記事は約 5分で読めます

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

登山で使っているモンベル携帯トイレ「ODトイレキット」ですが 2023年夏頃にリニューアルされました。
(ODトイレキット #1150111)
(ODトイレキット3個入り #1150112)

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

内容品の種類(便袋・凝固剤・防臭袋)や使い方に特に変更はないのですが、リニューアルに伴う大きな【変更点】と言えるのは

便袋の仕様

だと思います。
(上の画像で言えば、白いビニール袋)

この変更は総合的にみて
「より多くのシーンで より多くの人が使いやすくなった」 というような印象を受けます。

以前のODトイレキットに慣れてる方であればオーバースペックに感じる部分もあると思うのですが、その変更に伴って携帯トイレの使用率の向上につながれば良いことだなと思います。

〜目次〜
変更された【便袋の仕様】
その利点等
旧商品との比較
おまけ: ODトイレシートとの併用について




より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜

モンベル携帯トイレの使い方などは
リニューアル前の旧商品での記事ですが 基本的なことは変わらないので関連記事をご参考ください。

※ 関連記事
携帯トイレ/登山 モンベル O.D.トイレキットの使い方 画像12枚 山で安心して使えて携帯にも便利でおすすめ
monochicken.com

モンベルの携帯トイレリニューアル
変更された【便袋の仕様】

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

ODトイレキットリニューアルに伴って主だった変更となったところがこの便袋の仕様。
(画像左: 旧商品)(画像右: リニューアルモデル)

直接用便をする袋が

より大きくなり
より厚くなった

そして
取っ手がなくなった

になります。

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

それでは
登山携帯トイレの視点からその変更の利点等をみていきたいと思います。

その利点等

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

まず
サイズが大きくなったのは単純に「こぼしにくくなった」と捉えることができると思います。
(袋の周回 100cmから 130cmに変更)

旧商品(画像左)がこぼしやすいほど小さいものではもちろんありませんでしたが、大きければその分 動作的にも心理的にも 用を足しやすいことは間違いありません。

特に下半身が大きい方にとっても使用しやすくなったのではないでしょうか。

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

厚さのupも同様で、
旧商品(画像左)の厚みに不足を感じたことはありませんが、より厚くなったということで
破れによる漏れに対する不安は軽減されたと思います。

また
使用時(排泄時)における小便の勢いによる「和便器の型崩れ」もしにくくなっていると感じるので 使いやすさは総じて向上していると思います。

※ 意識してないと気付きにくいことですが、小便は実際 想像以上の勢いがあるためビニール袋の和便器の型を崩してこぼすこともあり得ます そのため より厚さのある便袋はその分強固な和便器を作りやすいため使いやすいことがあると思います

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

そして
簡易トイレブースに設置された便器でも使えるサイズになったということで、
例えば

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

世界自然遺産の屋久島など簡易トイレブースがあるエリア等でも活用しやすくなったと思います。

つまり
大きさや厚みのupで より使いやすくなった上に、使えるシーンもより増えたと思います。

旧商品との比較

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

旧商品との比較として細かいことを言えば
・便袋のサイズupに伴って風の影響を受けやすくなったことは感じるが、厚さの向上によって風による和便器の型崩れがしにくくなった
・重量が わずかだが増した(1セットあたり実測: 約33g → 約38g)
・便袋に取っ手がなくなったことで広げる時に「口」がどこだか分かりにくくなった
(排泄後、取っ手で縛るより 本体で縛る方が密閉度が高いと思っていたため その点においては不便は感じていない)
・防臭袋のマチが大きくなっているので、便袋の仕様変更による収納の窮屈さは特に感じていない

などでしょうか。

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

以上のようなことから より多くのシーンで より多くの人が使いやすくなったモンベルの携帯トイレだと感じました。

悪天時などには特に活躍する「テント内での使用」に関してもそのハードルは大きく下がったと思います。

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

登山携帯トイレとして変わらずおすすめです。

おまけ: ODトイレシートとの併用について

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

モンベルから販売されている簡易洋式トイレ ODトイレシート(#1122671)は
旧モデルのODトイレキットの便袋をセットすると

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

このような感じでしたが、

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

もちろんリニューアルしたODトイレキットの便袋でも問題なく使えました。

より使いやすくなったモンベルの携帯トイレ【リニューアル】その利点、旧商品との比較など〜登山携帯トイレ〜 画像

ODトイレシートはさまざまな面で使いやすい簡易洋式トイレだと思います。

特に防災非常用トイレなどとして洋式スタイルが望ましい場合には重宝すると感じています。
詳しくは関連記事をご参考ください。

※ 関連記事
携帯トイレ/登山 モンベル O.D.トイレキットの使い方 画像12枚 山で安心して使えて携帯にも便利でおすすめ

【ODトイレシート】に感じる大きなポイント 3つ / モンベル / アウトドア・防災非常用簡易洋式トイレ

【登山で使いたい携帯トイレ】どのようなものを選べば良い?選ぶ時のポイントは???

【防災・非常用トイレ】本当にそれで大丈夫なのか?安心を得るために私がバラで揃えたトイレセットと各ポイント 目次/連載
monochicken.com

error: