モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット

この記事は約 5分で読めます

テントや避難小屋、または家で

寝袋で寝ているとき
肩が寒い 肩が冷える

ことが多々ありました。
ドローコードでしっかりと寝袋の肩周りを閉じていても寝ている間に緩み、ダウンジャケットを着ていても肩が寒くて目が覚めることがストレスでした。

それを解決してくれそうな組み合わせを発見☆
それは

寝袋と肩当ての組み合わせ

そこで目についたモノが

モンベル
ダウンブランケット

これはまたなかなかに優れたおすすめなアイテムでした。
※2019年1月25日 追記 サイズSとMのざっくりとした比較 

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

その機能より多くの使い方ができるモンベルのダウンブランケット
腰にスカートのように巻く
膝掛けにする
などアウトドアシーンはもちろん車内、電車内、自宅/オフィスなどでも季節を問わず一枚持っていると大活躍しそうなダウンブランケットです。
そして
「羽織る」

この「羽織る」使い方を寝袋と合わせて肩当てのようにしたことで、
寝袋で寝ている時の肩の寒さ肩の冷えはとても緩和されました。

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

今回は、サイズがSサイズの

モンベル
ダウンブランケットS

品番 #1124594

66 x 107 cm
112 g
650 フィルパワーダウン

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

ドローコード 2本、スナップボタン 12箇所、引っ掛けるループ 1本
そして
スタッフバッグ付
リバーシブル

軽量、そして暖かい。
撥水加工により多少の小雨や雪、汚れははじくとあります。
静電気防止の加工もあり、その加工は洗濯を繰り返しても半永久的に持続するそうです。
洗濯、脱水、乾燥まで含め「ご家庭で洗濯していただけます」と記載がありました。

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

スナップボタンとドローコードで色々な使い方ができますね。

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

引っ掛けループが角に一箇所付いています。

ダウンブランケットを羽織りスナップボタンをとめると肩当てのようになり、そのまま寝袋に入ることで肩の寒さ、肩の冷えはとても緩和されました。
寝相が良くない自分ですが、朝に目覚めてもスナップボタンが外れていることはなく、しっかりとした作りだと感じました。

ダウンブランケットSの小さいサイズでは
寝相が悪く、寝ている時に肩が出ないか心配なら

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

ダウンブランケットM を羽織って寝袋に入るといいと思います。

※2020年1月 追記

これまで肩当てのようにして寝袋に入っていたのですが、
寝袋にただ突っ込んで肩周りにグシャグシャと寄せて寝袋を閉じる方法が楽な上、さらに肩周りがしっかりと暖かくて良かったです この方法は M が良いと思います

結局、個人的な手持ちがSとMの2枚になっているのでそれらを寝袋に突っ込み肩周りに寄せることで肩の冷え、肩の寒さ問題は満足のいく程解消されました

寝袋の経年劣化での保温力低下に関しても、
ブランケットを寝袋にただ突っ込めば、高価な寝袋を丸ごと買い替えなくとも暖かく眠れています。

ダウンブランケットMを羽織ると上の写真くらいのシルエット↑になります。
詳しくは、
ダウンブランケットM #1124593 モンベルオンラインショップ

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

相変わらず分かりにくいのですが、
スタッフバッグに入れるとこれくらいです。(右は携帯電話)

肩当てだけの機能、そして家着としてだけでみれば以下のような肩当てが間違いないと思います。


ですがアウトドア仕様で
軽量、静電気防止などの加工、携帯性、多様性でみるとモンベルのダウンブランケットが自分にはぴったり当てはまりました。

モンベルのダウンブランケット サイズはSとMとLの3つ展開になってました
カラーは4色(SM)と2色(L)のようです(2019年12月現在)

※2019年1月25日 追記
モンベルのダウンブランケットS Mのざっくりした比較

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

Mとの比較をざっくり載せます。

仕様は全く同じでした。
ドローコード 2
スナップボタン 12
引っ掛けるループ 1

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

S Mの差
オレンジが S
濃紺が M

Mは結構大きいと感じましたが、たっぷり使えて気に入っています。

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

ドローコードも同じ

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

引っ掛けるループも同じ

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

そして、
スナップボタンのオスメス仕様も同じなので、
SとMを物理的にジョイントすることが可能でした。

モンベルのダウンブランケット 寝袋で寝ているとき肩が寒い/肩が冷えるのを防ぐおすすめの暖たか軽量ダウンブランケット 画像

今も手持ちのダウンブランケットS Mを二枚、寝袋の中に突っ込んで肩周りや足先に寄せて暖かく寝ています☆

工夫次第で、色々な使い方できてかなり重宝しています。
軽くて携帯性もよく、そして暖かい☆

冬は毎日ほとんどの時間帯で身につけている必須アイテムとなったモンベルのダウンブランケットでした。

※関連記事
家で寝袋/テントマットで春夏秋冬、1年間365日寝続けてみた結果…

サーマレスト リッジレスト ソーライト/クラシック(/ソーラー) リッジレストシリーズの比較

ダウンジャケット・ダウンパンツ・ダウンブランケットのクリーニング/洗濯をしてみた(アウトドア用のダウン)画像24枚

monochicken.com

関連記事



スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: